Japanese Red Cross Society
サイトマップ
文字小中大
HOME > トピックス > 中学生・高校生のための医療の現場体験ツアー2015を開催しました

ご利用案内

病院紹介
採用情報
臨床研修医募集
看護職員を募集しています
研修のご案内 院内研修会を公開しています。

中学生・高校生のための医療の現場体験ツアー2015を開催しました


 平成27年8月12日(水)に「高校生のための医療の現場体験ツアー2015」を、8月25日(火)に「中学生のための医療の現場体験ツアー2015」を開催しました。このイベントは実体験を通じて地域の医療を担う次世代の医療教育、進路決定や学習のモチベーションアップの試みとして企画したもので、今年で4回目の開催となります。
 今回、高校生は三重県内外の22校125名が、中学生は県内8校63名が参加しました。特に8月25日は台風接近による悪天候でしたが、昨年を上回る参加数となりました。両日とも当院の研修医を中心に多職種のスタッフが参加者を迎えました。
 生徒たちは白衣更衣後、グループに分かれ、AEDを使用した心肺蘇生、シミュレーターを用いた
採血、バイタルサインを測定してのトリアージ、放射線機器を使用した撮影・画像処理等を各ブースで体験しました。また、悪天候のため高校生のみとなりましたが、ドクターヘリの見学と写真撮影も行われました。
 「ヘリポート見学が印象に残った。今までヘリナースを意識したことはなかったが、興味が湧いた。」、「採血体験ができてよかった。なかなかできない、貴重な体験だった。」、「病院の中を初めて見たが、明るくきれい。ここで働いてみたい。」、「病院には多くの人がいろいろな事をして働いているのがわかった。」、「楽しかった。改めて看護師になりたいと思った。」、「将来自分の職業を考えるときに、参考にしたい。」等の感想をいただきました。
 当院は今後も、地域の若い世代が将来の目標や進路選択を考える機会としていただけるよう、こうしたイベントを企画していきます。 

シミュレータと実際の注射器を用いて採血を体験  ぬいぐるみの中に入れてあるものを透視します
このページのトップへ